スポンサーリンク

なまらあちこち北海道|初収穫のメロン・夕張

グルメ

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分57 秒です。

夕張メロン初収穫「甘み、香り上々」

 

収穫され、台車に積まれる夕張メロン=25日午前8時40分、夕張市沼ノ沢(村本典之撮影)
収穫され、台車に積まれる夕張メロン

夕張メロンの今年の収穫作業が25日、夕張市内の各農家で始まりました。今春は天候に恵まれ、生産者は「甘さも香りも上々に育っています」と喜んでいました。26日に札幌市中央卸売市場で初競りが行われます。

夕張市沼ノ沢の後藤春尚(はるひさ)さん(35)のビニールハウスでは、25日早朝から家族4人で作業を開始しました。メロンの尻を指先ではじいて硬さを確認しながら、黄色くなりかけているものを次々と台車に積み込んでいきました。

初日に約500玉を収穫した後藤さんは「消費者の期待に応えられるようなメロン。多くの人に味わってもらいたいですね」と語っていました。

市農協によると、今年は98戸が栽培。新型コロナウイルス禍で外国人技能実習生が来日できず、人手不足が解消されていないため、作付面積は前年より6ヘクタール少ない173ヘクタールでしたが、収穫量は40トンほど多い約3440トンを予定しており、取扱高は約20億円を目指しています。

毎年、初出セリではご祝儀相場で高額がつきます。今年はいくらになるでしょうかね。

【スポンサーリンク】

早割特価中 夕張市農協直送 夕張メロン 共撰品 良品中玉(約1.3kg) 1玉
北海道ギフトバザールがお届けする、北海道夕張市産 夏の時期にしか味わえないフルーツ・果物、味覚の王様「夕張メロン」。 当日の採れたて夕張メロンを現地より、皆様のご自宅へ直送いたします。 「糖度保証の付いた純正 共撰夕張メロン」を、北海道夕張市より産地直送で北海道から直送! お中元・お祝い事などギフトにはもってこい♪のし...

コメント

タイトルとURLをコピーしました